果物

キレイに痩せたいと願う、健康女子が増えています…

今までは、ただ単に痩せればいいと思っていたのが、胸や・ヒップラインなどはキレイに残しながら、ウェストラインや・お腹周りなどを効率的に痩せたい、つまりメリハリ美ボディを目指している女子がどんどん増えています♪

では、キレイに痩せるためには、どれだけ気を付けなければならないのか?

ダイエット食品や・サプリメントを服用する上での知識が問われるようになりました。

ここでは、そんなキレイな体作りで注目されている、酵素の適量や・摂りすぎによる影響・副作用などについて紹介して行きたいと思うので、少しでも参考になれば嬉しく思います。

酵素を摂りすぎてしまうことって、ある?

お腹

酵素には、人間の体の中で作られる物と、年齢と共に減ることで体外から摂取して補わなければならない酵素の、2種類があります。

酵素は、私たちの体を日々サポートし、生きていく中でなくてはならない存在なのです。

そんな酵素ですが、摂りすぎて逆に体に悪影響をもたらすようなことはあり得るのでしょうか?

基本的に、酵素はあらゆる生命活動に使われており、その必要な量は人それぞれの体質や・健康状態などによって異なるため、1人どれくらいだとハッキリの量を言うことは難しいです。

ただし、酵素の中に含まれているビタミンや・ミネラルなどの栄養素は、体に必要な栄養素で特にビタミンなどは、摂り過ぎても尿として体外に排出されるので、実際には摂りすぎてしまうことはありません。

では、仮に酵素を摂りすぎてしまうと、どうなる?

酵素を摂りすぎると、体はどんな反応をする?

正直、酵素を摂りすぎても体調を崩すとか、何らかの病気になるようなことはありません

それは、酵素を作り出す原料自体が、生の野菜や・果物・野草・その他生肉や・お魚などから抽出される安全な栄養素ばかりだからです。

実際に行ったマウス実験でも、多量に酵素を摂取させたマウスに異常な反応や・病気などは起きてないという報告もあります。

ただし、いくら体に良いからと言って摂りすぎても、その効果は変わらないし、価格も結構張るのであまり意味はないと思います(*’▽’)

毎日適量を長く続けることで、安定した体調と・一定したコンディションを保つことができるのです♪

酵素の、一日の目安はどれくらい?

目安

基本的に、人それぞれの年齢や・体質・健康状態などによって、酵素の必要な量も異なるのですが…

通常、私たちが摂取している酵素のサプリの場合は、あくまで健康補助食品なので、飲む量にさほど差はありません。

最もおススメなのは、説明書にかかれている適量の範囲内で飲むことです◎

よって、1人どれくらいがベストな摂取量だと決めつけるのは厳しいのですが、適量の範囲内で毎日飲み続けることが最も大事なポイントだと思います♪

つまり、1日の量をきっちり決めて多めに飲むよりも、少ない量でも長く続けて飲む方が、体には良い効果をもたらすのです!

また、酵素には粒状や・粉末・ドリンクなど様々なタイプがありますが…

個人的には、ドリンクタイプの方が吸収率が高いので、おススメです(*’▽’)

酵素を摂りすぎると、危険や・副作用はある?

美ボディ

上で紹介したように、酵素は安全な健康食品なので、飲みすぎても副作用は起きないと言われています。

酵素に含まれている栄養素は、ほとんど食物由来の乳酸菌や・麹菌・善玉菌などが多いので、危険性や・副作用はありません

改めて、酵素の効果とは?

★腸内環境を整え、便秘症を改善
★代謝をアップさせ、冷え症を改善し、脂肪燃焼を助ける
★免疫力をアップ
★消化を助ける働きがあるので、胃のストレスを解消して、胃腸環境を良くする
★血流を良くする働きで、疲労回復を改善
★抗酸化作用で、アンチエイジング効果

酵素サプリではなく、酵素成分を含む食べ物には要注意!

ストップ

通常の酵素サプリは、食物由来の原料を多く使うため、体に悪影響はないのですが…

実は、最近増えている少量の酵素成分を含む食べ物には、酵素以外の成分も多く含まれるため、体質によっては副作用が起こるかも知れません!

・食品添加物による、アレルギー
・極端なファスティングダイエット法による、リバウンド
・下痢や、腹痛
・冷え症
・栄養不足
・肌荒れ…

以上は、あくまで少量の酵素成分と・他の成分を多く含む、いわゆる酵素サプリと言えない食品の場合です…

しかし、大手の酵素サプリであれば、副作用の心配はないので、安心して毎日飲み続けましょう(*’▽’)